離婚後に個別の問題を解決する場合

1 養育費の請求・増額請求・減額請求

着手金(原則として、委任事務着手時のお支払いとなります。)

交渉+調停      10万円

成功報酬金(原則として、委任事務終了時のお支払いとなります。)

得られた経済的利益の5年分の10%(※5年に満たない場合は、残存年数が5年に満たない場合、残存年数すべてを対象とします。)


2 子の引き渡し・親権者変更の申立て

着手金(原則として、委任事務着手時のお支払いとなります。)

交渉+調停      15万円

成功報酬金(原則として、委任事務終了時のお支払いとなります。)

20万円


3 面会交流

着手金(原則として、委任事務着手時のお支払いとなります。)

交渉+調停      15万円

成功報酬金(原則として、委任事務終了時のお支払いとなります。)

達成若しくは現在より条件が改善した場合又は相手の要求を全部又は一部でも阻止した場合     20万円